fbpx

【大量出品・外注化】巷にあふれるBUYMAテクニックの罠に注意

BUYMAを始めたての皆さん、順調ですか?
中には思うように受注が来なく悩んでいる方も多いですね。

私のところにも悩みの相談が多く来ています。

このブログにたどり着いてくれたという事は、あなたも何かBUYMAの事で悩んでいるという事でしょう。

リサーチ・出品・買い付け・梱包発送・お客様対応・税金…..

様々な問題がありますが一人でやっていると誰にも相談できず、Google検索で解決という事が普通ですね。

しかし、ネット上の情報には不確かなものも多く混じっている事にお気付きですか?

〇〇だとネットに載っていたから、と安易に信じ込んではダメですよ。

BUYMAに限った話ではありませんよね。
情報が溢れる世の中で、我々は取捨選択をしていかなければなりません。

情報を見つけて、そこから自分でも考えるという習慣を持ちましょう。

という事で、ネット上に溢れているBUYMAテクニックの中でも初心者がおちいりやすい罠について事例をもとに解説していきます。

 

間違い事例1-大量出品しましょう

とりあえず数打ちゃ当たる。
大量出品!!

こんな記事を見かけますよね。
ほら、よくあるじゃないですか?

5,000品以上出品があるけれども、全然受注が来ていないアカウント。

あーいう人って何でもいいから出品しておけば売れると思っているんですよね。
そりゃーそれだけ出品していればちょこちょこ受注は来ますが、まぐれで売れているだけです。

出品に忙しすぎて、なぜ売れたか?など考える時間もないのでしょう。
まぐれで売れて、再現性も何もない。
せっかくの成功も積み重ねていけていないんですよね。

この人たちの特徴として、
1つブランドや仕入れ先が見つかれば上から下まで全品出品。
価格に関しては〇〇%の利益を乗せて、または〇〇円の利益を乗せて値付け。

リサーチという概念すら無い人も多いです。

解決策

まず、大量出品について。
これ自体は悪くないんですよ。

そもそも出品しなければ売れません。
沢山出す事は大いに結構。

大事なのは大量出品で量をこなす中で経験値を増やしていく事。
量をこなせば単純に作業のスピードも上がりますし、色々な商品を見る事が出来ます。

それによって成長出来れば大量に出品した方が良いです。
リサーチに基いて大量に作業するという事ですよ。

何も考えずに出品しているだけじゃあ疲れるし稼げませんよっていう話です。

 

間違い事例2-外注化して楽に稼ぐ

全てを外注化してオートメーションで稼ぎましょう
寝ていても稼げるようにしましょう

こんな事例です。

間違ってはいないんです。良いんですけど、これを初心者が間に受けちゃうのはちょっと。。。

あなたが今BUYMAを始めて間もない頃だというのなら、こんな事は考えないで下さい。

陥りやすいのは、このようなやり方を真似して始めから全て外注化しようと考えるケースです。

まずダメなのは取り組む姿勢です。
寝てても楽々稼ぎたいと思って始める人の多くはネットビジネスをなめていますね。

そんな甘い世界ではありません。

家でPC1台あれば出来る仕事とはいっても、BUYMAのパーソナルショッパーという仕事はちゃんとしたものですし、他のライバルたちもプロとして真剣に取り組んでいます。

そこに甘い考えで参入したところで稼げないのは説明の必要もない程ですよね?

それと、外注化するという事は他人にお仕事をしてもらうという事です。
だから、仕事をキッチリ教えてあげないといけません。

やった事もない仕事を他人にまともに教えられませんよね。
だから初心者が外注化して自分は何もせず楽々稼ぐというイメージは捨てて欲しいんです。

解決策

まずは自分で一連の流れを理解してマスターしましょう。
自分で出品して、買い付け、梱包発送。

その流れがルーティンで、作業に工夫も凝らした。もう自分は一人前だ。
このようなタイミングで外注化しましょ。

この頃には仕事の内容もスムーズに教える事が出来る様になっています。
外注さんから質問が来ても、的確に答える事ができるでしょう。

気をつけるべきポイントも事前に伝えておく事でよりスムーズな運営が出来ます。

だって自分がその仕事をマスターするまでの間に色々な失敗経験も積んできたからコツが分かっているんですから。

このように、順序を守って外注化する事で時間も作れるようになります。

 

間違い事例3-始めは安いものを売る

初心者の頃は安物を売ってアカウントの評価を貯めましょう
評価ゼロの人にハイブランドは売れません

こんな固定概念を持っていませんか?

ここでは解決策というか結論から言いますが、
初心者でも高いものが売れます。

実際に僕たちのコンサル生徒さんの中で、初出品が40万円のバック。
数日後にその40万円のバッグに受注が来た、という事もありました。

その生徒さん、もちろん何もやっていないのにたまたま売れた訳ではありません。
しっかりとコンサル受講中に基礎を学び、やるべき事をやっていたからです。

ここで大切なのは、お客さんが見ているのは評価だけではないという事。
評価が少ないのは仕方がありません。
誰しもみんなが、始めは初心者です。

だからこそ評価以外の部分でしっかりとできる事をする。
お客さんに安心してワクワクした気持ちでお買い物をしていただけるように。

 

まとめ

どうでしょう?
あなたも巷に溢れる情報を見て勘違いしている部分がありませんでしたか?
今日は代表的なものを3つお話ししましたが、他にもこんな部分で悩んでいます、という事があれば下のメッセージから連絡下さいね。

では今日はこの辺で。

お名前

メールアドレス

メッセージ内容