fbpx

【月に100万円稼ぐBUYMAパーソナルショッパーの1日】密着

リサーチに時間が掛かって出品できない。

全然売れないし、毎日が大変。
こんなこといつまで続くのよ。

 

そう不安に思っている初心者の人も多いかと思います。

BUYMAで稼いだら生活が変わるよ
脱サラ後は明るい未来が待っています

こんな言葉を目にするけど、実際どうなのよ?

どんな生活が待ってるの?

 

そんなわけで、
BUYMAで月に100万円稼ぐ僕の1日に密着。

どんな生活をしているのかをリアルに公開します。

テレビじゃ絶対に流れないような実態を知りたいですよね。
あまり明かされていない事なので希少ですよ。

 

AM 8:00 起床

おはようございます!!
目覚めは毎朝快調。

朝から絶好調です。

目覚ましをかける事がないので部屋が明るくなったら自然に起きます。
だから晴れの日は早く、雨の日は遅く。まさに自然。

起きると同時にPCチェックタイム。
僕のブラウザはトップページがBUYMAの受注ページなのでGoogleクロームを開いてすぐに受注とお問い合わせをチェックして対応。

約10分で対応や買い付けは完了します。

 

AM 8:15 コーヒータイム

顔を洗ってトイレに行き、洗濯機をまわす。
そしてお気に入りのコーヒーを淹れる。

こういう毎日の習慣が心を落ち着かせるんですよね。
僕の生活には非常に大切な時間です。

コーヒーを飲みながらキッチンに座ってスマホゲームの宝箱を開ける。
続けてメールやチャットのチェック。

ここで新聞やニュースを見る人が多いのですが、僕は一切そういう情報を取りません。
新聞は22歳で辞めてから読んだことが無い。

新聞読んで1円でも稼ぎが増えてる人っているんですかね?未だに謎です。

 

9:00 PC作業開始

さて、そろそろ目が覚めてきたのでデスクに向かいます。
リサーチしてリスト作りを2時間ほど。

BUYMAの出品作業は外注さんにお任せしていますが、リサーチだけはやりたいから自分で行っています。
毎日やらないと感覚が鈍るし、常に動きを掴んでいたいからです。

コンサルの生徒さんにお教えする以上、最新の動向を掴んでいる必要があるからという理由もありますね。
ここはマジメです。

 

10:30 ランチの準備

リサーチとリスト作りが終わったら後は自由時間です。
自炊派なのでクラシルとかクックパッド見ながらその日の気分で調理。

海外に住んでいながらも、わざわざ日本から持ってきた新潟県産こしひかり新米を使っているほど。
調味料も日本の物が全て揃っていますので何も不自由がありません。

作り終わったらYouTube見ながらランチ。

 

11:30 お昼寝

幼稚園児かよ!ってほどですが、僕は昔からお昼寝が欠かせないんですよ。
ちょっと寝るとかでなくお布団に入ってガッツリ寝ます。

 

PM 1:30 2度目の起床

おはようございます。

ここでも目覚ましは使いませんから、時間は決まっておらず自然に起きます。

あとは自由時間なので日によってやる事はまちまち。

BUYMAへの問い合わせや受注が入ればその都度対応。
お客様への返信は1分以内が基本です。

 

PM 6:00 夕食

引きこもり生活をしているので時には寂しくなります。
という事で行きつけの日本食屋にて夕食。

まぁ友達がいないので一人カウンターで飲むんですけどね。。。

リア充うらやま。

 

PM 9:00帰宅

更に自由時間です。

ここまで読んで頂ければ薄々勘付いているかと思いますが、もはや自由時間とかいう概念すらありません。

24時間365日が自由時間です。

 

AM 0:00 シャワー

これから就寝準備です。
シャワー浴びてサッパリしてからベッドに入りたいですからね。

 

AM 0:30

さて、だらだらタイムです。
NetflixやYouTubeをベッドで見てゴロゴロします。

 

AM 2:00 就寝

ゴロゴロの流れで眠たくなったら寝る。

 

まとめ

どうですか?
社会人としてはヤバい生活ですよね。

こんな奴はどこの会社でも雇ってくれないでしょう。

けど、これが月に100万円をBUYMAで稼ぐ男の実際の生活です。

このような生活を全員にオススメするかというと、そんな事は出来ません。
特に普通のサラリーマンの方からは
もっと真面目に働けよ!とか真っ当に生きろ!などと言われそうですからね。

 

追記として言っておきますと、自由時間にはガッツリ他の仕事や勉強をしてるんですよ。

今はBUYMAの活動に加え、熱中する事があるのでそちらに時間を多く当てています。

それもやりたいからやっている事で、別に誰かに強制されているとか時間を拘束されるような事はありません。

あくまで自由です。

「完全フリーな生き方」

それだけは今後も続けていきたいです。

もしあなたが今の生活に満足していなく、このような生き方に近づきたい!と思ったら気軽にメッセージ下さいね。

必須お名前

必須メールアドレス

必須メッセージ内容