fbpx

BUYMA(バイマ)の副業で失敗する人の特徴【初心者必見の共通点】

主婦が在宅でリスク無く始められたり、
サラリーマンの副業として
BUYMA(バイマ)は最適です。

コレ以上のものは無いと思っています。

あなたもそういう思いで、バイマで副業を始めているのではないでしょうか?

でも、大多数が失敗して1年もたたずに辞めていくんですよね。

今回は、バイマの副業で失敗する人の特徴や共通点をご紹介していきます。

失敗する原因などがわかれば、そうしないでおこう!と気をつけることが出来るじゃないですか。

この記事を読み終えると、
失敗から遠ざかり、成果を出しやすくなりますよ^^

まずは失敗する人の特徴を3つご紹介しますね。

バイマの副業で失敗する人の特徴 その1

本業も家事も忙しくて、

時間がないのよー

まず第一はこれですね。

時間がなくてバイマの時間が取れない。

そりゃあ成果が出ません。

バランスは崩れて当たり前

「バイマで稼ぎたい!でも、本業も彼氏との生活も犠牲にしたくない。」

こんなことを言いながら大きな成果がだせるわけは無いんですよ。

 

バイマで今までにない収入を得たいと思ったら、
生活も時間配分もバランスが崩れるものです。

昔から”二兎を追う者は一兎をも得ず”っていうじゃないですか。

どちらも得たいというずうずうしい考えが
バイマ副業を失敗させる大きな原因なんですね。

まずは捨てることから始める

時間がない問題の解決策として最も良い答えがあります。

それは、
まず捨てること。

今までやっていたこと、例えばNetflixを見ていた時間を捨てるんです。
1日1時間見ていたのなら、Netflixを解約するだけで1時間の確保ができますからね。

時間を確保しようと考えるから難しいんだけど、
まず今まで使っていた時間を見直して
捨ててみればいいんですよ。

割と簡単に時間確保が出来るので、ぜひやってみてください。

 

バイマの副業で失敗する人の特徴 その2

それやって、
ホントに稼げるのかよ

これはコンサルや教材などで勉強しても副業を失敗する人の特徴です。

素直さがない

やっぱり、人間、素直が一番なんですね。

素直に勉強すれば、学んだことが頭にスーッと入ってくる。

逆に疑いの目を持って勉強しても、身につきません。
斜に構えていては何も入ってこないんですよ。

例えばAというテクニックを習ったら、とりあえず無心でそれをやってみる。
判断ができるのは、学んだ全てをやりきったあとです。

学び続けることが大事

そして学んだことは、ちょっとやって終わるのではなく
しっかり学び続けることも大事です。

バイマを副業で始めるということは、
今までやったことが無いことを初心者としてやるってこと。

そこで戦っていこうとすれば、
自分が初心者のひよっ子、未熟者だということを理解した上で
学び続けなければ簡単に負けてしまうんですね。

すぐに稼げるなんて甘い考えでは失敗します。

自分の立ち位置を正しく理解して
素直に学び続けましょう。

 

バイマの副業で失敗する人の特徴 その3

めっちゃ頑張ってるのに、
売れないのー

自分では頑張っていると思うのに、なかなか稼げない。

ほんとに多いパターンです。

基準値を知らない

自分は頑張っていると思っても、それは人から見たらどうなんでしょう?

もしかすると
成果を出す人が100出品していて、自分は50出品しかしていないかも。

頑張るか頑張らないかより
客観的に見て、十分にやれているか?

こっちの方が正しいです。

成功者の基準を知ることが、副業失敗を防ぐ秘訣。

バイマではライバルの販売履歴や出品も全て公開されているので
稼いでいる人の基準がわかりやすくて良いですね。

頑張る方向が違う

毎日3時間頑張っているとしても、向かっている方向が違えば
やればやるほど、目標から遠ざかってしまいます。

例えば
お金がなくて稼ぎたくいからバイマ副業を始めたのに、
出品外注さんを5人雇って月に10万円の経費で初月から赤字。

「今すぐやめてくださーい!!」

それ、やればやるだけ赤字ですから。。。

ぼくに相談をしてくれる人の中にもこんな人が多くって、
月に1人くらいからこんな悲惨な状況を聞きます。

間違ったやり方をしていると、まっすぐ失敗に向かっているようなもの。

正しい知識を身に付けて、正しいやり方をするよう気をつけてくださいね。

 

まとめ

ぼくのもとには普段から色々な相談もいただき、
たくさんの事例をお聞きしています。

残念ながらその中には失敗談も数多くあるんですね。

せっかく始めたBUYMA(バイマ)の副業ですから、
失敗しないように進めてほしいものです。

ちょっとしたことで軌道修正が出来ますから、
気になるところがあれば下のコンタクトフォームから気軽にメッセージ下さい^^

    お名前

    メールアドレス

    メッセージ内容