fbpx

発送代行で楽に稼ぐ!BUYMA(バイマ)の検品梱包発送を外注化するやり方

もう発送に疲れたよ。。。
そろそろ発送も外注化したいな。

BUYMA(バイマ)の受注が沢山あって好調なのは良いんだけど、どうしても梱包や発送って時間がかかりますよね。
それだけではなく発送のために雨の中でも外出しなければならなかったりと大変なことは多いのです。

また、窓口で長時間待たされる事もしばしば。

外注化したいけど、どうやるの?

 

ということで今回は時間がかかり面倒な検品・梱包・発送を全て外注化する方法をお話しします。

これで今までやっていた発送業務が無くなり、あなたの自由な時間が増えて家族との時間を楽しんだり趣味の時間を増やせたりしますよっ^^

 

発送の外注化に必要な準備

外注さんの募集・採用

バイマの発送を外注化しようというあなたは既に出品作業も外注化を済ましているレベルですね。

出品外注化の時とやり方は同じです。

クラウドワークスなどで外注さんを募集して採用するだけですね。
まだ外注化の方法が分かっていないというあなたは【バイマ外注化完全マニュアル】パソコンだけで稼ぎ海外で暮らすで確認して下さい。

非公開: 【バイマ外注化完全マニュアル】パソコンだけで稼ぎ海外で暮らす
注意

出品外注とは違い、発送の外注さんには高額な商品を扱ってもらうことになります。
最悪の場合、商品を盗まれる事も傷付けられる事も想定しておかなければなりません。

つまり、かなりリスクが高いお仕事ということです。

入念に契約書を結ぶことはもちろんのこと、問題が起こった際にはどう対応するかもしっかり事前確認しておくことが必要です。

梱包資材の準備

発送外注さんには梱包のための資材も商品到着前に渡しておくべきですね。

今使っている資材があればそれをAmazonや楽天で注文して外注さんの住所に送ればOKです。

必要な資材を全てまとめた記事はこちらです↓↓
「【梱包資材まとめ】BUYMA(バイマ)の発送業務はこれだけあれば大丈夫」

【梱包資材まとめ】BUYMA(バイマ)の発送業務はこれだけあれば大丈夫

 

発送外注さんのお仕事

ここで、実際の発送外注さんのお仕事はどのようなものか、一つずつイメージしてみましょう。

商品受け取り

まずは海外からあなたがオンラインで発注した商品を外注さんが受け取ります。

いつも仕入れているショップへの入力で配送先住所を外注さんのものに変更するだけです。
決済者はあなたなので今まで通りの情報を入力。

毎日のように商品が外注さんのもとに届くので、家にいる時間が長い人の方が宅配便の受け取りがやりやすいですね。

MEMO
荷物受け取り時に関税が掛かるケースを想定して、事前にデポジットとしてお金を渡しておく事が望ましいです。
ネットバンキングなど手数料が無料の送金サービスを使いましょう。
paypayなどでも良いですね。

受注リストの確認

商品を受け取った外注さんはあなたのBUYMAアカウントにログインして受注リストを確認します。
誰からの注文なのか、送り先住所はどこかなどを確認するためです。

アカウントを触られたくないという人は別途Excelファイルなどを渡しても良いですが、二度手間になるのでアカウントを教えてマイページから確認してもらうことをおすすめします。

検品

商品がお客さんの注文どおりか?傷などは無いかなどを検品します。

ご自身での検品でも同じですが、検品の際は手袋をしてほしいものです。

事前に送る梱包資材と一緒に、検品用の手袋も同封しておけば大丈夫ですね。

MEMO
商品写真の撮影も依頼するかと思います。
写真は通常スマホで撮るので、Googleフォトなどで共有アルバムを作っておけば外注さんのスマホのストレージも一杯になること無く撮ってもらえますよ。

梱包

事前に送っておいた梱包資材を使って梱包してもらいます。

殆どの場合は海外ショップから送られてきたそのままで発送出来ますが、サイズが大きく送料がかさむ時などは別資材で梱包をするようになります。

この時に発送伝票も貼り付ける事になりますので最新の注意が必要です。
どうしても人の手による部分ですからミスは起こるもの。

契約書でも責任の所在をハッキリさせておくべきです。

MEMO
外注さんはあなたの社員のようなもの。
契約書では厳しく書いていても一方的に責任を押し付けるのではなく、損害の負担をカバー出来るほどの心構えでありたいものです。
経営者として下の子達を支えてあげたいですからね。
そのためにも利益をしっかり取れるリサーチがより一層必要になってきます。

発送

検品・梱包も終えいよいよ発送です。

運送会社に持ち込んでもらうことを前提に外注さんを採用するほうがよいでしょう。
理由はもちろん、送料をおさえるためです。
毎回集荷に来てもらっていたら結構な金額になりますからね。

発送が終わればBUYMA受注リストの発送ボタンも押してもらいましょう。
これで業務は完了です。

 

BUYMA専用発送代行サービスGIFTBOX

ここまで発送外注さんを自分で雇って業務を依頼する方法をお話してきましたが、それなりに大変なことですよね。

一から外注さんに教えたり梱包資材を前もって送ったりと準備がかかるし、高額商品を扱わせるリスクも伴います。
何十万円もする高級バッグを扱うのは自分で発送をやっていても気を使うものです。

私達のBUYMAビレッジではそんな不安を全て解消するためのサービスを用意しています。

その名も、GIFTBOX
BUYMA専用の発送代行サービスです。

BUYMA専門の発送のプロだから安心出来る

自分で雇う外注さんとは違い、BUYMA専門の発送業者として運営しているGIFTBOXでは発送のプロが商品を扱います。

つまり、BUYMAの発送を誰よりも理解しているので全て安心しておまかせ出来るんですね。

他にも沢山の発送代行業者はありますが、GIFTBOXがすごいのはお客さんが受け取った時の感動まで考えた高いクオリティーを兼ね備えているってことなんです。

専用のブラックボックス(黒い段ボール)であったり一眼レフカメラによる商品撮影だったり、受け取ったお客さんは驚きと同時に高い評価をしてくれるでしょう。

全ての発送業務をまるっとプロに依頼したい方はぜひご利用下さい。

 

まとめ

発送の外注化、準備から実際の仕事内容までを理解できましたか?

今すぐに発送業務から開放されたいあなたにはBUYMA専用発送代行サービスGIFTBOXもオススメですね。

また、気になるところがあれば下のコンタクトフォームから気軽にメッセージ下さい^^

お名前

メールアドレス

メッセージ内容