fbpx

BUYMA(バイマ)で売れるブランド商品を知りたい!一体何が売れてるの?

バイマで稼ぐ!と決めて活動を始めてみたものの

・あれ、どのブランドを出品すればいいんだ?
・売れているブランドや商品って何だろう。
・コレを出せば売れる!って商品が知りたい。

って迷える子羊になっていませんか?

実は、ちょっとしたポイントを押さえるだけでリサーチの基本が分かるんですよ。

僕も始めは何をどうやっても売れる商品を見つけることが出来ず、バイマの画面を眺めているだけで一日が終わってしまった。。。という日もありました。

この記事では、バイマで売れている商品を見つけるためのポイントリサーチとはどんなものか、どこを見ていけばいいのかなどもお伝えします。

記事を読み終えると、自分が何を出品すれば良いのか、どのブランドを出せば良いのか?という悩みから開放されるようになりますよ。

 

BUYMA(バイマ)で売れるものって何だ?

BUYMA(バイマ)で売れるブランドは?

販売額が一番多く売れているブランドと言えばCELINE、Louis Vuitton、PRADAのようにブランドランキングトップにあがるブランドです。

以下、4位からは下の画像のようになっています。
ただし、これらの売れているブランドとあなたが出品して売れるブランドとは関係性があまり無いことを後ほど説明します。

有名ハイブランド

有名ブランドの特徴として、言えるのは次のような事です。

有名ブランドの特徴
・誰もが知っていて買いやすい
・ほしい人の母数も多い
・高額な商品が多いため、ランキング上位に上がりやすい

このようにお客さんの目に留まりやすくランキングも上位なので目立ちます。

しかし、出品数がとても多く強いライバルも多いため、ただ単にちょっと出品するくらいでは受注を得ることは難しくなります。

穴場マイナーブランド

バイマの中には1万1000以上のブランドが販売されています。
先程見たブランドランキングには100位までしか表示がされていなく、氷山の一角に過ぎません。

あと1万以上のブランドが出品されていて、なおかつ売れているんです。
だから、ブランドランキングなどを見ただけで判断するのはもったいないですね。

穴場マイナーブランドの特徴
・あなたが知らないだけで、世間では流行っている可能性が高い
・ライバルが少ない
・BUYMA以外で売っているところが少ない

良い点は多いですが、出品を一歩間違うとマイナーなだけで全然売れないこともありますので注意が必要です。

 

BUYMA(バイマ)で売れる商品は?

バイマで何が売れているのかは簡単に調べることが出来ます。

下の画像のように、バイマトップページで検索ボタンをクリックしてみて下さい。

すると、バイマ全体の商品が人気順で並びます。
その頂点となる、一番売れていて人気が高い商品がこれらです。
ということは、このページに載っている商品全てが『売れている商品』ということです。

売れている価格帯は?

バイマでもっとも売れている価格帯は1万~3万円の商品です。
手頃な価格で、購入するお客さんも多いんですね。

どはいえ、数十万円のバッグなどもよく売れています。
ネットには

「初心者は評価も低いから高額商品は売れない。プチプラなど安物を販売して評価を貯めよう!」

などという記事も見れますが、全くのウソです。

僕たちのコンサル生徒さんでも、初出品で初受注が40万円のバッグだったという事例があります。

全体的に売れている価格は1万~3万円の商品が多いですが、価格帯は気にせずいろいろな商品を見ていって下さい。

 

誰が買っているかを考える

客層を分析

ここで、バイマではどんなお客さんが買っているのかを把握しておきましょう。
我々パーソナルショッパーは商品をお客さんに販売するわけですから、そのお客さんのことを分析しておく必要がありますね。

バイマの客層
会員数 約670万人。
平均年齢 33.0歳
女性72.7% 男性27.3%

BUYMAを運営しているエニグモがこのように公開しています。


エニグモ決算説明会資料より

 

お客さんをイメージする

バイマのお客さんのことがイメージ出来ましたか?

商品を販売する時に、お客さんのことをイメージして販売戦略を立てることは非常に重要です。
商品説明の文章でも、「このお客さんに向けてメッセージを届けたいんだ!」と思って書かれた方がお客さんに伝わりますからね。

先ほどの数字はぜひ今後の活動の際に覚えておいて下さい。

 

ここまでで、どんな商品やブランドが売れているか、誰が買っているのかが見えてきました。
つぎはいよいよ、自分が出品する商品を探す『リサーチ』について見ていきましょう。

 

リサーチ方法

商品リサーチの基本

商品リサーチとは、自分が出品して利益が取れる商品を探すことです。
今売れている・今後売れそうな商品ということですね。

バイマで売られている400万点以上の商品のなかでそれを探すことは難しく思えそうですが、慣れればどんどんお宝商品が見つかりますよ。

商品単体リサーチ

商品単体でお宝商品を見つける。これがリサーチの基本の「き」になります。
まずは商品を一つ見つけて、そこから次の「ブランドリサーチ」や「モデリングリサーチ」に広げていくことになります。

絞り込み検索

お宝商品を見つけるには、バイマに装備されている検索機能をうまく使って絞込んでいくことが重要です。

たとえば全体で300万点以上ある商品を、「ベビー・キッズ」のカテゴリに絞るだけで12万点ほどまで下がります。
そこから更にカテゴリやブランドで絞り込んでいくと、今まで見えていなかったけど実はすごく売れている商品が見えてくるんですよ。

仕入先リサーチ

商品リサーチで狙える商品が見つかったら、「仕入先」はどこかをリサーチします。
仕入先リサーチについては「Google画像検索|ライバルの仕入先を一発検索できるリサーチ方法」に詳しく書いています。

Google画像検索|ライバルの仕入先を一発検索できるリサーチ方法

モデリングリサーチ

モデリングリサーチ。聞き慣れない言葉ですよね。
簡単に言えば『マネをする』という事です。

プロ野球選手のフォームをマネして野球が上達する。
お母さんのマネをして洗濯物のたたみ方を習った。

そんな感じです。

これは動画もまじえて分かりやすく「BUYMA初心者でも最短で稼げるテクニック【モデリング 】解説」にまとめています。

BUYMA初心者でも最短で稼げるテクニック【モデリング 】解説

答えは全てBUYMAの中にある

あなたの戦う土俵は『バイマ』です

初心者が良く陥りやすいポイントとして、

このブランドが世の中で流行っているから出品しよう
この商品がカワイイから出してみよう
雑誌に載っていたから出品しよう

などなど、自分目線で商品を選定することがあります。

でも、考えてみて下さい。
あなたが戦うのはバイマの中ですよ。

だから、世の中で流行っているかどうかや雑誌に載っていたということは関係がないんです。
重要なのは、バイマの中でで流行っているか、これから流行るかどうかです。

楽天で売れていてもAmazonで売れていても関係ありません。
私達はバイマで売るんだということを忘れないで下さい。

BUYMA外でのリサーチ

ネットで情報を探していると、SNSのインスタなどを使ってリサーチする方法などの情報が出回っていますが、BUYMA初心者の方は絶対にやらないで下さい。

そもそもバイマで販売するのにインスタで探すなんて、バイマのお客さんの分析とか完全無視したやり方ですよね。

まずはバイマ内のお客さんが何を求めているかを研究しましょう。

 

まとめ

バイマでは何が売れているのか?お客さんはどういった人なのか?
更にリサーチの基本までを理解して頂けましたね。

売れるブランドは〇〇だ!とか、一つの答えを追い求めるのではなく
時代が代わっても使える本物の力を身につけることが大切です。

それがあれば変化の激しい今の時代にも対応でき、稼ぎ続ける事が出来ます。
小手先のテクニックでなく、本質を捉える訓練をしましょう。

また、気になるところがあれば下のコンタクトフォームから気軽にメッセージ下さい^^

必須お名前

必須メールアドレス

必須メッセージ内容