fbpx

有利なのは実店舗買い付けだけじゃない!バイマ海外在住者の稼ぎ方

どうもー、松尾です。

今日はベトナムのカフェでのんびりとこちらの記事を書いています。

奥さんが久しぶりにセブ島に行きたいと言うので、旅行の計画にも忙しい今日このごろ。。。

相変わらずのほほ~んと暮らしております。

 

さてさて、題名にもある通り
BUYMA(バイマ)海外在住者の稼ぎ方についてお話していきます。

 

実店舗買い付け

海外のショッパーの特徴といえば
「日本には売っていない、もしくは日本から買うことの出来ないブランド品を買い付けて販売する」

すなわち、実店舗での買い付けが一番注目される部分です。

BUYMAのパーソナルショッパーがテレビで特集されて、
ブランドのショッパー袋を両手に抱えて買い付けに走り回っていた姿を見たことがありませんか?

初心者がよくイメージする姿です。

実店舗買い付けのメリットとして、
まさしく現地でしか買えないものが買えます。
価格も現地店舗限定のセールなどで安く変える商品も多くあります。

地の利を活かして稼ぐ

これには他の地域に住んでいる人は太刀打ちできません。
マネされず有利にたてるわけですね。

 

だがしかし、

なんか

疲れそうじゃありません??

 

実店舗買い付けは効率が悪い

実店舗買い付けがあまりオススメ出来ない理由がいくつかあります。

体力的に疲れる

第一に、実店鋪をまわって商品を買い付けするわけですから、
非常に疲れます。

バッグでも数個持つと思いですよ。
それを持ち歩きながら別店舗へと、また自宅へと。。。

在庫確認が大変

お客さんから問い合わせや受注が入ったときにも
実際の店舗で在庫の確認を取る必要があります。

セール品なんかだとその店舗でしか確認が取れませんからね。

その都度、電話で確認したりお店に行って確認をすることになるから
それだけでもストレスに感じる人は多いのではないでしょうか。

移動時間・コストが掛かる

もちろん実際に動くわけですから、時間も交通費も掛かります。
車だとガソリン代、電車代でもばかになりません。

買い付け店舗が1箇所に集中していればまだ良いですが
複数のデパートを回るとなるとそれだけで半日が潰れてしまいます。

 

オンライン買い付け

上記のような理由があって、時間にもお金にも自由な暮らしを目指している人には
海外在住者でもオンライン買い付けをオススメします。

PCだけで完結しますから、移動もしなくていいし在庫確認もすぐにネットを開くだけで出来ます。
お客さんをお待たせする必要もないから、迅速に対応出来ることでスピーディーな受注がもらえることも良い点ですね。

PCだけで完結
迅速な在庫確認
移動なし

これこそ在宅ワークのステキな面ですから
家事に子育てに忙しい主婦の方、本業の空き時間に副業としてやっている方、海外留学中で自由時間が少ない方、
どんな方でもBUYMAで稼ぐ事が出来ます。

オンラインだけでも海外在住の強みを活かして活動出来ますから、
次で見ていきましょう。

 

その国ならではの商品

ネット通販だからといって世界中から全ての商品を買えるわけでは無い事をご存知ですか?

多くのサイトでは
その国からのアクセスだけしか受け付けない。

特定の国にしか発送しない。
などの制限が掛かっているんです。

また、世界展開している有名ブランドでも、国によって価格が異なります。

オンライン買い付けだけでも地の利を活かして活動することが出来るんですよ。

 

例えばNikeは日本でも公式オンラインショップがありますが
アメリカだけに在庫があるものやヨーロッパ限定の商品などがありますよね。

有名ブランド以外にもあなたが住んでいる国だけでしか買えない商品がたくさんあります。

それだけで参入障壁となるのでライバルが少ないんですよ。

日々のリサーチの中でぜひそういう商品・ブランドを開拓していって下さいね。

 

関税抜きの価格表示

BUYMAで商品を日本のお客さんに販売するということは『輸出』を行うということです。
ということは、多くの場合は関税が掛かります。

そもそも関税は商品を受け取った人(輸入者)が支払うのですが
BUYMAでは商品価格を関税込みか関税抜きかの表示が選べます。

日本に住んで活動しているショッパーさんは100%関税込みの価格表示になります。

関税込み・関税抜き、どちらの価格が安く見えるかと言えば
もちろん関税抜きの方です。

海外から発送するときは関税抜きの価格表示にすることで
お客さんから見たら安く見えるのでクリックしてもらいやすくなるので売れやすいんですよ。

商品によっては数万円も安く表示されますから、これだけでも大きなメリットです。

 

返品・交換がカンタン

ここを意識してる人って少ないんじゃないでしょうか?

日本在住ショッパーは商品を海外から取り寄せてから検品します。
もし商品にキズがあったりサイズ間違いなどで返品・交換するとなると
海外の仕入先に返品しなければなりません。

輸出になるので、時間も送料も多く掛かります。

ところが海外在住ショッパーが自国で仕入れた商品を返品するのは
国内輸送となるからとっても簡単です。

多くのショップでは返品ラベルを印刷するだけで自宅までピックアップしてくれたり、
無料返品で1周間以内に手続き完了とスピーディーだったりします。

ここにかけるストレスが非常に少ないんですよ。

だから活動も続けやすいってことです。

 

発展途上国に住んでいる場合は?

僕もその内の一人です。
ベトナムに住んでいますから、残念ながら上記で書いたようなメリットは一つも無いんですよ。。。

発展途上国に住むことの最大のメリットは
生活コストが安いことです。

例えば僕がベトナムで借りている一軒家の家賃は15,000円です。
インターネット代も携帯代も日本の半分以下。
クーラー付けっぱなしでも電気代は月2500円。
食費も安い。

サイコーでしょ?w

発展途上国に住みながらBUYMAで稼ぐ方法は別の記事でまとめていますので
アジアや南米、アフリカなどの国にお住まいの方は御覧ください
↓↓
海外在住でもパソコン1台さえあれば副業で稼げる。【発展途上国編】

 

まとめ

要は、世界中どこに居ても稼げる時代になっているということです。

そしてBUYMAではその土地にあった稼ぎ方をうまく取り入れる事で
優位性を保ちながら稼げると。

さらには、あなただけの稼ぎ方・あなただけが得意とするリサーチ方法などを見つけていくと無敵モードに入ることが出来ます。

分かりにくかった点や質問などあれば↓↓のお問い合わせから気軽にメッセージ下さいね^^

ではまた次回。

 

必須お名前

必須メールアドレス

必須メッセージ内容