fbpx

BUYMA(バイマ)の仕入れ先リスト|初心者向けに見つけ方も解説

このサイト初めて見るけど、安全なのかな?

いい商品が見つかったのに、安い仕入先が見つからない!

このような悩みを抱えるショッパーさんはたくさんいますね。

もちろん、アナタだけではなく誰もが抱える悩みです。
初心者ショッパーのころはリサーチのたびに頭を抱えてしまいますよね。

実は、
ある程度の活動をした中級ショッパーにもなれば
ザクザクとお宝を掘り当てるように仕入先は見つかるんです。

なぜなら、仕入先は無限にあるとはいえど、
いつも利用するショップは限られてくるからです。

また、仕入先の見つけ方も単純なもので、
いちどコツさえ掴んでしまえば簡単なものです。

そこで今日は、
BUYMA(バイマ)の仕入れに使える仕入先リストとともに、
便利なサイトなどもご紹介しますよ。

今後はBUYMAの仕入先で悩むことなく、
楽にリサーチができるようになってください。

 

海外通販WALKER

BUYMA(バイマ)の仕入れ先リストを語るにあたり、
絶対に紹介されるwebサイトがあります。

それが『海外通販WALKER』。

ここでは、海外のオンライン通販サイトをとっても見やすく
まとめてくれています。
オンラインショップをほぼ網羅しているくらいですよ!

もちろんこれらはBUYMAでの仕入れにも使えるサイトばかりです。

BUYMA仕入先リスト

こんな便利なサイトがあるんだから、
わざわざ仕入先リストを自分で作るなんてことは
しなくても大丈夫です。

たとえば、さきほどの海外通販WALKERをみてみると、
下のようなページが表示されます。

海外通販WALKERより引用

BUYMAの初心者ショッパーでも知っているような
有名オンライン買い付け先が載っていますね。

オンライン仕入先リスト一覧

ほかにも海外ショップ一覧というページもあり、
BUYMAの仕入れ・買い付けに使える海外のファッション通販サイトが
たくさん載っています。

海外通販WALKERより引用

このようなリストは、海外通販WALKERの他にもたくさんあります。
『海外通販 オンライン』などとGoogle検索すればすぐに見つかりますよ。

ショップ内の商品価格が関税込みか、関税抜きの表示か。
日本まで直送OKか、海外だけの発送か。
そのようなことまでまとめてくれているので
これらを利用しない手はありませんね!

ライバルバイヤーの仕入先を見つける方法

BUYMAのリサーチをしていて、ライバルのバイヤーさんが
どこで仕入れ予定にしているか。

それを調べる方法は以前もご紹介しましたね。

普通にGoogleで英語検索する方法と、
Google画像検索の2種類です。

画像検索リサーチについて詳しくは下の記事をご覧ください。

Google画像検索|ライバルの仕入先を一発検索できるリサーチ方法

 

仕入れ先リストがあっても稼げない!

もう、ココ、本質的な部分なんですが
BUYMAの仕入れ先リストがあっても稼げるわけではありません。

つまり、仕入先リストを探したりしている時点で
ちょっとズレているんですよ。。。

・狙い目商品を見つける → 仕入先を調べる

定番ですが、このようにして仕入れ先を調べる方法が
最も効率がよく、稼げるリサーチとなります。

仕入先ありきのリサーチ

気になる商品が見つかったので、FARFETCH(ファーフェッチ)で仕入れができるか調べてみました。

このような初心者さん、けっこう多いですよね。

気になった商品が見つかったあと、
自分が知っている仕入先だけで仕入れができるか調べているんです。

他にも、
「MATCHESFASHION(マッチズファッション)の中の商品を出品出来ないかさがしています」
だとか。

これは王道のリサーチから外れた方法です。
初心者バイヤーさんが知っている仕入先なんてのは
たかがしれています。

そんな小さな世界での判断基準でリサーチをやっていては、
見つかるものも見つかりません。

だから初心者の頃は、
仕入先ありきのリサーチは決して行わないようにしてください。

 

BUYMA(バイマ)の仕入れ先は無限にある

今日も世界のどこかで、新しいブランドが生まれています。
新規開店した実店舗・オンラインショップなどもあるでしょう。

つまり、BUYMAの仕入れに使えるショップというのは
毎日のように新しく出来ています。

僕もまだまだ知らない仕入先なんて、星の数ほどあるでしょう。

実は他のバイヤーさんにとっては当たり前に使っている仕入先だって、
うっかり見逃していたかもしれません。

日頃からGoogleで検索をする

だからこそ先入観や固定概念をもたず、
「このショッパーさんはどこで仕入れているんだろう?」
って考えながらリサーチをするんです。

仕入先リサーチの方法は至ってシンプル。
上でお伝えしたように、

・Googleで英語キーワード検索
・Google画像検索

この2種類です。

考えて、調べての繰り返し。
地味なんだけど、結局コツコツやって力をつけた人が強いんですよ。

 

仕入先の安全性について

ところで、BUYMAの仕入先を見ていると
極端にセールばかりしているサイト
明らかな詐欺サイトを見ることはありませんか?

世の中はほんとに怖いもので、
犯罪のプロ集団が巧妙な手口で詐欺サイトを運営しています。

我々BUYMAのパーソナルショッパーは、
プロとしてそういうサイトには絶対に引っかからないよう
気をつけて仕入れをする必要があります。

出品を禁止されている買い付け先について

このブログの読者さんなら100も承知可と思いますが、
BUYMAには出品を禁止されている買い付け先が存在します。

詳しくは↓↓のBUYMAガイドを御覧ください。

出品を禁止されている買い付け先について

 

ここに書かれているようなサイトでは絶対に仕入れをしないこと。

これは当然ですが、それ以外にも仕入先の安全性については気になりますね。

仕入先サイトの安全性を本気で確かめてみたときの話

僕もBUYMAを始めてから長いので、
数多くのサイトから仕入れ・買い付けをしてきました。

全ての仕入先で共通しますが、
1商品目を買うときはやはり不安が付き物です。

だからこそ仕入先の安全性などを確かめることは
日常茶飯事なわけですね。

その中でも不安なことがあって、
本気で仕入先サイトの安全性を確かめてみたことがあるんです。

そのときの話は参考になるかと思うので、
今後トラブルに合わないためにもぜひ読んでおいてください。

バイマの仕入先サイトの安全性を本気で確かめてみた-詐欺・偽物対策

 

まとめ

さて、ここまでBUYMA(バイマ)の仕入れ先リスト。
初心者向け、仕入先の正しい見つけ方ということでお伝えしてきましたが
いかがでしたか?

また、気になるところがあれば下のコンタクトフォームから気軽にメッセージ下さい^^

    お名前

    メールアドレス

    メッセージ内容